続けやすさ | DHAサプリは身体を健康的にする~元気の源~
野菜

続けやすさ

糖尿病予防や認知症予防には、DHAのサプリメントだけ摂取していれば良いというわけではない。
あくまでも、サプリメントは補助食品であり、薬よりも効果が少ない。
このため、大きな障害が出ているのであればサプリメントではなく病院を受診し、薬物治療を行った方が良い。
しかし、サプリメントを日常的に摂ることは、現代人にとってはすでに健康を維持するための一つの方法となっている。
現代において、食生活はどうしても偏りがちになってしまう。
サプリメントは配合されている成分も一つの成分が凝縮されているため、どんな成分を摂取しているのかが分かりやすい。
このため、DHAが足りないのであればDHAが多く配合されている食品やサプリを摂取すれば良いのである。
パッケージの後ろに書いてある成分を見れば、一目瞭然なので利用しやすい。

DHAの配合されているサプリメントには、納豆を原料にしたものや、魚を成分にしたものなどがある。
DHAは魚に多く含まれているので、魚を摂取すれば良いと思いがちであるが、近年では海洋汚染も心配されるため、出処が明快なサプリメントを利用した方が安全である。
魚の生産地が気になるときは、製造業者が公開している情報を元に判断すると良い。
一日に摂取する量もサプリメントを利用する時は把握しておいた方が良い。DHAに関しては400ミリグラムを一日の摂取量として目安にするのが良いとされている。
毎日飲むことが苦しくならないように、なるべく多くの量が凝縮されたサプリメントを選ぶべきである。
値段については各社バラつきがあり、安いものから一ヶ月分10,000円もするものまで幅広く提供されている。

» ページのトップへ戻る